■■ ふぁうるちっぷ■■

過去日 記  物欲の間 写真 Twitter




5月30日(土)

▼ラブプラスよりは長く続くといいね…

 

 サービス開始した瞬間に緊急メンテに突入していた「一騎当千エクストラバースト」ですが、今は普通にプレイ出来るようになってます。
 オレは昨日の夜に始めたんですけど、やたらと動作が重くて「リセマラなんて絶対無理!」って状況でしたが、また緊急メンテが入ったようで、今日はサクサクプレイ出来ています。
 まあ、面倒臭いのでリセマラはしませんけども。


 

 ゲームシステムは、平たく言うとプリコネです。(平たく言いスギィ!)
 ストーリーが最終決戦の敗北から始まって、主人公が転生して記憶喪失…ってところまでご丁寧にプリコネです。
 プリコネと違うところと言えば、パーティがメイン4人+サブ8人の計12名を編成出来るところですかね。
 サブは特殊技を使えないだけで普通に戦闘はするので、2〜3人の敵を12人でボコる…というスタイルになります。
 戦闘画面が「一騎当千」のイメージから最も遠い絵面になっている気がしないでもない…。


 

 現時点での我が軍の理想編成は↑こんな感じ。
 最初に貰えるSSR孫策と、ガチャから出たSSRの夏侯淵、許チョ、義経が主軸です。

 ぶっちゃけ、プリコネはキャラに思い入れがなくて飽きちゃったけど、(思い入れのあるニュージェネが期間限定ガチャじゃないと揃わないってのがキツすぎた)
 一騎当千は思い入れあるので飽きずに続けられそうです。


 

 RやSRのイラストは「ブラウザ一騎当千」や「一騎当千バーストファイト」からの流用っぽいです。
 「ブラウザ一騎当千」の絵柄が大好きだったので、むしろ嬉しいポイントですけれども。

 ただ、このゲームには重大な不具合があるんですよね。
 それは…、

 

 パンツが見えない!
 限界突破していくと服が破ける…というお馴染みのシステムなのですが、パンツ見えねぇええええええんですけれどもっ!
 乳首見せろとまでは言わんけど、パンツは見せてよ!
 「一騎当千」という作品の魅力は…「パンツ」が8割を担っているんですよ!(当社調べ)

 「一騎当千バーストファイト」の時は、グリーとモバゲーでパンツのありなしを分けていたけど、今作はアイフォーンの基準に統一するのかねえ。

 そんなこんなで、作品の魅力の8割が死んでるゲームではありますが、思い入れがあるので続けていくと思います。
 イラストが「ブラウザ一騎当千」の頃のクオリティなら、スクショするだけでも楽しめるだろうし。



5月28日(木)

▼久しぶりに地獄を見た

 朝起きた時から腰が痛くて…ずっと腰を撫でたり叩いたりしながら仕事してました。
 多分アレのせいだな…。

 

 オレの部屋にはドールの撮影用に机と椅子を置いてるんですけど、何を思ったのか昨日はここに座って、スマホやPCに保存していた仕事用のメモとかをノー トに書き写していたんですよ。3時間くらい。
 …コレで腰をイワしちゃったんだろうね。

 アーユル・チェアーを使うようになって、骨盤が矯正されてオレのガラスの腰も良い感じになってきたかと思っていたのですが…、慣れない椅子に長時間座っ ただけでご覧の有り様だよ!
 腰痛が発症し難くなっただけで、別に腰が良くなっていたワケではないのね…。
 まあ、実際に腰痛が出にくくなっているので、アーユル・チェアーには感謝しかないのですが。
 もう二度とアーユル・チェアー以外の椅子に座らんわ。



5月27日(水)

▼酒呑童子に勝てました

 まあ、チャレンジ回数は十数回…って感じで、そんなに苦労はしていないのですが、一応報告までに。
 勝家が最強のボスってホントかよ?と疑っていましたが、確かに勝家以降はそれほど苦労してないかも。これならどうにかクリアまでいけそうです。


 それはそれとして…、

 

 唐突に万年筆を買ってみました。
 いや、やっぱり…紙とペンが最強だな、と。
 メモやら何やらは、もうスマホやPCで良いだろと思っていた時期がオレにもありましたが、そういうのって…二度と見ないのよね。
 わざわざスマホに打ち込んだりカメラで取り込んだりしても…、二度と見ないからね。不思議なほどに見ないからね。
 なので、デジタルで保管してたヤツを手書きに戻そう、と。
 ただ手書きに戻すだけだとカッタルイので、前々から興味のあった万年筆を買ってみました。


 

 万年筆自体よりも、このインクに興味があったんですけどね。
 パイロットの「色彩雫」ってインクの「月夜」という色なのですが…、何かの商品紹介ページみたいなので見た時から「綺麗な色だな」と思ってたんですよ。
 見た目もオシャレなので、机の上に置いておくだけでも満足感ありそうだし。
 ただ…、50mlは多すぎるなコレ。一生使い終わりそうにないのだが。



5月21日(木)

▼皆様にたいせつなご報告があります

 やっと、柴田勝家に勝てました。

 18日の夜からずっと…仕事と柴田勝家しかやってねえ!という生活をしてきましたが、本日…奇跡的に勝つ事ができました。
 何回やっても何回やっても勝てないので、あまり使わないようにしていたNPCの助太刀機能を使いまくったし、自力でクリアしたいので見ないようにしてい た攻略動画も見まくりました。
 仙薬とお猪口で800以上あった米が全部なくなったので…、コレクションしていた武器や防具を米に変えました。
 それでやっと…、それでやっと勝てたんですよ。もうね、「こんだけ苦戦していたら、オレ…勝った瞬間に射精するかも」とか思ってたけど、出たのは溜め息 だけでした。
 自分が上達している実感があれば、勝つと嬉しいだろうし、もっと強いボスと戦いたい…と思えるのだろうけど、オレはまぐれ勝ちが基本なので、ボスに勝っ た後も「もう堪忍して! これ以上は堪忍して! これ以上強くならんといて! もうこれ以上強くならんといて!」という感想しか出てこないですよね。
 オレは…死にゲゲルには向いていないのかも。
 まあ、この「仁王2」だけは頑張って最後までやるつもりですけれども。
 …攻略動画を見てたら、柴田勝家が「最強ボス」とか言われていたので、それだけが希望です。もう、これ以上強い奴は出てこないんだよね? そういう解釈 で良いんだよね?
 



5月18日(月)

▼コロナよりも仁王2のせいなのですが…

 久しぶりに外出したわ。
 …いや、仕事では毎日のように外出してるけど、通勤はノーカンと考えると…3週間ぶりlくらい? 4月の下旬にコーヒー豆を買いに近所のスーパーに行っ た以来ですよ。
 まあ、今日も近所のスーパーにコーヒーフィルターを買いに行っただけですけれども。
 ついでに白髪染めも買ってきましたよ。…染める髪がないけどな!
 …最近、眉毛の白髪がすげー気になって、目立つヤツは抜いたりしていたけど…、いっそ染めてしまおうかな、と。


 

 

 遠回りの道を選んで、買い物のついでに散歩してきましたけど…、なんか花の咲き方がバグってない?
 この情勢で、手入れがされていない…とかなのだろうか?


 

 

 にしても、やっぱりX100Fは良いわ〜。
 パーカーのポケットにすっぽり収まるサイズなのがホント素晴らしい。



5月17日(日)

▼先週と今週の仮面ライダーゼロワン

・35話
 ヤイバさん、相変わらず上着は野暮ったいけど、中に着ている服は童貞を半殺しにしそうな感じですね。
 フワさんんを煽るヤイバさんが心底楽しそうで何より。社畜生活から解放されて人生楽しんでるなあ。
 フワさん 恋愛経験とかを赤裸々に披露されるプレイが始まるかと思いきや…何もないの!? このノリだと、実はもっと凄い過去が…ってドンデン返しもな さそうね…。
 笑いのツボも…「急遽作ったライダーシステムのせいで、俺の笑いのツボはボロボロだ!」ってワケではないようで良かったです。
 営業自粛モードだったエイムズ隊員が…なんかいっぱいいる!
 この時期こんな撮影して大丈夫?と思わんでもないけど…、みんなすぐにマスク(仮面)を装着したので…ヨシ!
 このタイミングでテロリストの方を守るのは…ちょっとモヤモヤするかなあ。センパ社長が1000%悪いのは同意だけれども。
 センパ社長のガクガク芸は相変わらずですなあ。…そろそろ新しいやられ役を用意いしてあげて!
 アルトの夢をばっさり否定するかと思ったが…意外とチョロいな子育て太郎!

・プレジデントスペシャル1
 デレのニナちゃんみたいな喋り方のイズちゃん可愛いでごぜーます! ニナちゃんみたいな喋り方のイズちゃん!(ハァハァ)
 って事で、どうやら総集編を入れなきゃならん状況っぽいですねえ。さすがにこのご時勢では「マスク(仮面)着けてるから、ヨシ!」では通らないか。
 …え? ナキのデータって…子育て太郎にやられた時に入ったの? エイムズに入隊した時じゃないの!?
 ライダーに変身するためのチップとナキのデータって別物なのか? ナキを取り除いたらフワさんは変身できなくなる…と思ってたのだが。
 ってな感じで、ただの総集編かと思いきや、初耳の情報なんかもあったりしたけど…、コレって本編の尺を削ってやってるのだろうか? 本編を予定通りに やって欲しいけど、やっぱり終了時期が変わっちゃうのはマズイのかねえ?



5月14日(木)

▼死にゲゲルはプレイヤーの精神も死ぬ

 なんか久しぶりに更新してる気がするのですが、ここ最近…仕事から帰ってきたらとりあえず「仁王2」をやる…という習慣が定着していて、それで更新が 滞ってました。
 「仁王2」をやるのはいいけど、やった後は軽く精神崩壊しちゃうので…もう何もやる気になれないのよね。風呂入って、動画とかをダラダラ見て、寝る…く らいしか出来なくなっちゃいます。
 だったら「仁王2」をやらなきゃいいじゃないかって話なのですが、やらないと…死ぬから! 次やった時に死ぬから! マップを忘れて死ぬし、敵の配置を 忘れて死ぬし、敵の攻撃モーションを忘れて死ぬし、2〜3日空いたら操作方法すらも怪しくなりますから。
 という事で、今日は「仁王2」をやる前に色々と作業してます。

 

 まずは、買ったまま放置していたチェアマットの設置。
 椅子のキャスターでボロボロのフローリングに補修テープを貼って誤魔化していましたが、いっそ…椅子用のマットを敷いてしまおう、と。


 

 木目オン木目はダサイかと思ったけど、黒一色とかのマットよりは全然いいかも。
 椅子用のマットとはいえ、フローリングと比べるとキャスターの滑りはかなり悪くなりますが、まあ…立ち上がる時しか動かさないからいいか。


 

 あと、自転車用の駐輪スタンドも買いました。
 自転車自体が軽い事もあって、カバーをかけて置いてると…ちょっと強い風が吹いただけで、カバーが風に煽られて自転車が倒れちゃうのよね。
 って事で、鉄製のクソ重い駐輪スタンドにしました。コレで1万5千円は結構アレだけど、安いヤツは地面にアンカーとかで固定しないと倒れちゃいそうな物 ばかりだったので、置くだけでOKなコイツにしました。


 

 設置するとこんな感じ。
 自転車自体のスタンドを、片足式から両足式に変更しているので、無理なく収まります。
 片足式のスタンドだと車体が斜めになるので、駐輪スタンドのパイプの部分がスポークに変な圧をかけそうで怖いな。
 なので、この日記を見た人は全員↓下のリンクからこのスタンドを購入すると思うのですが、片足式スタンドの方はご注意ください。


 

 あと、写真も撮りました。


 

 使ったカメラはα7RIVの方です。
 買ったばかりのX100Fで撮ろうと思ってたんですけど…、よくよく考えたら、オレが写真を投稿している「α cafe」は、ソニーのカメラで撮った写 真じゃないとダメなのよね。ソニーが運営しているサイトだから。



5月6日(水)

▼完全体になりました

 

 注文していたストラップが届き、オレのX100Fが完全体となりました。
 気軽に扱えるサイズのカメラなので、首からぶら下げるような大仰なストラップは使いたくない…って事で、カメラ用ではなくハンドバッグ用のストラップを 買ってみました。


 

 輪になっている革部分は結構短いので、そのまま手首を通す事はできません。
 なので、片側を一度外して、手首を通してから締める感じになるんですけど…、それでもオレの手首には窮屈で、付け外しに手間取ります。
 商品ページには記載がなかったけど、レディースサイズなんだろうなコレ。

 まあ、カメラを手に持ったまま歩き回る時だけ手首を通すようにして、普段は指だけ通してカメラを握る感じで良いかな、と。


 

 西村ちなみに、外した金具をカメラの反対 側に付けると、↑こんな感じにもできます。
 さすがにこの状態で持ち歩くのは…どこかにぶつけそうで怖いですけれども。



5月5日(火)

▼楽しいのだけれど

 …仁王2を早く終わらせたい今日この頃。
 終わらせたい…と言うより、早くFF7のリメイクをやりたいのよ。…でも、同時進行でやっちゃうと操作方法がぐちゃぐちゃになっちゃいそうだから、早く 仁王2を終わらせたいな、と。
 ただ…、先はまだまだ長そうだなあ。三章に入ったばかりのところだからなあ、まだ。

  

 現在の装備はこんな感じになってます。
 太腿が見えるようになるので「風魔忍び装束 袴」は絶対に外せません。
 先に進んで行けば…エロエロな衣装がドロップすると信じています! DOAでやりたい放題やってるコエテクのチームニンジャですから!



 

 それはそれとして、X100Fのためにホットシューカバーとレリーズボタンと保護ガラスを買いました。
 ホットシューカバーはシルバーのヤツを買ったんですけど、やっぱりX100F本体の色とはかなり違いますねえ。でも、電子接点を丸出しにしておくのは気 が引けるので、このままカバー付けときますけど。


 

 X100Fはシャッターボタンにネジ穴があるので、せっかくだからとソフトレリーズボタンを付けてみたんですけど…シャッターボタンだけ飛び出てるの は、なんか不格好だなあ。
 押し心地はかなり良くなりましたけどね。

 液晶の保護ガラスは↓コレにしました。
 サイズもピッタリで良い感じです。
 後は…ストラップが届けば完成かな。



5月4日(月)

▼休日を丸々費やして…

 どうにか斎藤義龍に勝てました。
 仙薬を無限に補充できるように、米を400個くらい用意してから再挑戦したのですが…、全然使わんかったなあ。
 装備をスピード重視の構成にしてたのが良かったのかも。前回は義龍の妖怪化でヒイヒイ言わされたけど、今回はBダッシュで走り回ってるだけで全部回避で きたからなあ。
 やっぱりスピードは正義! 今後はずっと軽装でいくわ!



 それはそれとしてX100Fですが…、思ってた以上にファインダーが素晴らしいなコレ。

 

 コレが通常状態のファインダー。普通のデジカメと一緒で、センサーで取り込んだ映像をファインダー内の液晶に表示してます。
 この状態でも凄く見易いです。ファインダー内の文字を大きく表示する設定にしているのですが、死ぬほど目が悪いオレにはコレがとてもありがたいです。


 

 しかし、このカメラの凄いのは…ワンアクションで電子式のファインダーと光学式のファインダーを切り替えるられるところです。
 カメラ前面にあるレバーをクイっとやると、ファインダー内の液晶画面がシャっと収納されて、↑上のような光学式のファインダーになります。
 右下にレンズの先端が写り込んでいる事からもわかる通り、素通しのガラスで外を見ている状態です。フレームとか文字とかをどう表示してるのか知らんけ ど、液晶に表示された映像を見るのと違って…圧倒的な現実感があります。


 

 さらにレバーを操作する事によって、右下に小さい液晶が現れて…、フォーカス部分が拡大表示され、ピントが合ってるかチェックしながら撮影できます。
 わざわざここまでする変態性よ。このカメラはホント面白い。


 

 西村ちなみに、電源を切った状態だと↑こ んな感じ。
 電源切っててもファインダーを覗けるのは…新鮮で楽しいです。



5月3日(日)

▼今日の仮面ライダーゼロワン

 アルトじゃないとの直前の「ハイ!」の時のイズちゃん可愛いよ、「ハイ!」の時のイズちゃん!(ハァハァ)
 ホント、笑顔が自然になったよねえ。シンギュらる前の、作ったような笑顔が懐かしく思えたりもするけれど。
 無職スタイルのヤイバさん…、妙に芋くさく見えるのは、髪型のせいなのかトートバッグのせいなのか…。
 どんなにズタボロにされても次の週には完治していたセンパ社長なのに…ヤイバさんに殴られたところだけ治ってないのか。強い怨念が込められた傷は消えな い…頬の十字傷的なヤツですか?
 令和の時代に、こんなベタベタな人質作戦を見る事になろうとは…。しかし、元子育て太郎は悪役としては一番オーラがあると思うので、前線に出てきてくれ るのは嬉しい。
 ゴリラを一撃で気絶させるとか…どんなチョップ力ですか!? つか、先週の辞表パンチといい、ちょこちょこギャグテイストになるのは何なんだ?
 ヤイバさん…上着を脱ぐと一気に芋くささが抜けるねえ。肩ががっつり出ていて、童貞を殺す…とまでは言わないけど、半殺しくらいには出来そう。
 試作型がたまたまアルトの父親役をやっていた…って感じだと思ってたけど、アルト父も明確に子育て型として作られてたのね。そこでホロビと繋がるっての は面白いなあ、と。
 …つか、見てないんだけど…映画ではアルト父がライダーやってるんでしょ? 子育て型の戦闘力…どうなってんの? …むしろ、子供を守るために戦闘力が 高く設定されてるのか?
 なんか「近所のゲーズデンキ行ってきた」みたいなノリで在野スペックを買っていて笑った。そんな簡単に買えるのか。もっと…こう…ユーザーに合わせて調 整するオーダーメイド的なヤツなのかと…。
 結構戦えてる…と思っていたら、唐突に必殺技喰らって負けたー!(ガビーン) 初期型のまま最新フォームと戦うのは…さすがに無理があるよなあ。そろそ ろホロビも強化してあげて!
 「これは絶対に渡さない!」からの即堕ち2コマ劇場ヤメロ!




 

 それはそれとして、今日もX100Fで色々と撮ってみたのですが、色々といじくり回す事が出来る分…逆に自分のイメージ通りの写真にするのが難しい気が する。
 …そこが楽しい部分でもあるのですが。

 しかも、説明書を読んでたら…X100Fってカメラ内でRAW現像が出来るのね。凄いなオイ…。



5月2日(土)

▼届くの早いなあ

 

 30日に注文して、1日に発送されて、2日に到着するんだから…、マップカメラとブラックキャットさんは平常運転ですなあ。こんな情勢なのに。
 今のアマゾンなんて…、発送されるのも遅いわ、届くまでも時間かかるわ、人生で初めて「途中で荷物がなくなる」ってのを経験させられるわで…、かなり混 乱し てるっぽいのになあ。

 って事で、買ったのは富士フィルムのX100Fというカメラです。状態良さそうな中古もあったけど…新品にしました。こんな情勢だからこそ、高くても新 品を買いたいよね。(無駄遣いをコロナのせいにするな!)
 ついでに買ったブロワーとSDカードと合わせて…約11万円です。


 

 カッコ良すぎるだろコレ!
 後継機種のX100Vってのが最近発売されたんですけど、デザインだけなら…圧倒的にこっちの方が好きです。


 

 この、上から見た感じもタマランよねえ。
 …ぶっちゃけ、見た目だけで買いました。
 富士のフィルムシミュレーションを使ってみたい…ってのもありましたが。


 

 記念すべきファーストショットがコチラ。
 夜の部屋の中での撮影なので、環境は悪いのですが…普通に綺麗よね。
 センサーがAPS-Cなだけあって、やっぱりスマホやコンデジとは違うかな、と。


 

 そこから、1時間くらい設定をアレやコレやして撮ったのがコチラ。
 肌色が綺麗に出るようにホワイトバランスを変えて、シャドウをちょっと持ち上げて、ハイライトをちょっと抑えて、彩度をちょっと上げてます。RAW現像 の時によくやるヤツね。
 そのRAW現像みたいな事を、写真を撮る時にカメラで設定出来る…ってのが凄いなあ、と。しかも、そんな細かい設定をカスタム設定として保存も出来るみ たい。
 これは…変態の為のカメラだわ。
 イメージ的には、気軽にパシャパシャ撮るスナップ向けのカメラ…って印象だったけど、真逆だわ…、設定をこねくり回して1枚1枚をねっとりと撮ったり、 カスタム設定でカメラを自分好みに調教していく…ド変態の為のカメラだわ!


先月分>


ご意見・ご感想・ご文句は
↓ こちらからどうぞ ↓


お名前

コメント

非公開コメント









TOP





「ふぁうるちっぷ」
Since 1997.9.20

監督:tomi

bo1