■■ ふぁうるちっぷ■■

過去日 記  物欲の間 写真 Twitter




3月30日(月)

▼相変わらず三國志14やってます

 

 これが、破竹の勢いちゃんですか?
 ってな感じで、結構領土が増えました。
 安全地帯を確保して、そこから前線へ物資を送れるようになると…一気に侵攻の速度が上がりますね。…さすがに飽きてきたけど。


 

 にしても、ゲーム開始から40年くらい経って、魏の戦力もかなり削れてきたのに…、未だに蜀が漢中を攻略出来ていないのが…なんとも悲しい。
 ↑上のように絶え間なく攻め続けてはいるんですけどねえ。
 漢中への道は険しいのだなあ。



3月29日(日)

▼今日の仮面ライダーゼロワン

 イズちゃん、死なないでイズちゃん!(ウルウル)
 五番勝負の結果が意外すぎたので、これは何があっても不思議じゃないぞ…とハラハラしながら見てました。ゼロワンで一番緊張感があった回かも。
 なので、もうオレはフワさんに足向けて寝れないわ! あんなのカッコ良すぎるだろ! ヒーローすぎるだろ!
 フワさんに美味しい所を全部持っていかれたアルトが若干不憫ではありましたけども。
 …つか、センパ社長が自ら渡したキーも…ゴリラスタイルで開けるのね。ロック解除してから渡せよ、と。
 しっかし、先週の飛電側の動きがアレすぎて、「どうせ逆転勝ちするんでしょ」って視点で見ていたら…かなりゲンナリする内容だったんですけど、こういう 事だったのね。負けるべくして負けた…という感じで、逆にスッキリしました。



3月25日(月)

▼このカメラを撮るためのカメラが欲しくなる(やめろ!)

 

 α7RIVのためにボディケースを買いました。
 ULYSSESってメーカーから出てるヤツで、1万8千円くらいするんですけど…、机に置いた時とかに底面に傷が入るのが嫌なので、思い切って買いまし た。
 α7IIIの下取り査定の時にハゲハゲ言われたので、あまりハゲないようにしたいよね。


 

 色はネイビーにしました。ストラップホールに付けてるアンカーも、レンズに付いてるツァイスのロゴも青なので、青系で統一したいな、と。
 ただ、青系の革って…使い込んでいくと黒ずんだ汚い色になる場合もあるので、そこがちょっと心配かも。


 

 サイドのボタンを外すとバッテリーのところを開けられるので、ここから普通にバッテリー交換が出来ます。


 

 このボタンの部分は、グリップを握り込むと手のひらに当たるのですが、角が丸く加工されてるので、違和感はほとんどありません。
 カバーの分だけグリップが大きくなっているので、むしろ握り心地は格段に良くなりました。

 こんな感じで、あまり傷を付けないように使っていきたいな、と。



3月日24(火)

▼オラが村にもコロナがやって来た!

 いや〜、とうとう鉄壁の青森県もコロちゃんに侵されちゃいましたねえ。それも八戸市が。

 …って! それ、オレんとこ〜! オレが住んでるとこ〜!

 ピンポイント爆撃すぎて震えました。
 なんでも、市内に住んでる70代の社長が9日にスペイン旅行に出かけて16日に帰って来て発症したとか何とか。
 こんな何も無い所に観光客なんて来るワケないんだから大丈夫だろ…と思っていた時期がオレにもありましたが、まさか市民が自ら迎えに行く展開とは…。そ れも、今ホットなスペイン産のヤツ!
 でも、まあ、「さもありなん」って感じよね。都会に住んでる人はわからんだろうけど、田舎のジジババなんてワケわからん「自分ルール」で生きてるから、 こんなモンですよ。それで、金を持ってて、会社を経営するほどの行動力があったら…そりゃ、こうなるわな。

 そんな事よりも…、職場で情報通の人達が語り合っていた内容によると…、そのスペインツアーに参加していた会社経営の70代が二人いて、そのどちらか じゃないか…という話になっていて、その片方の事務所が…オレの散歩コースにがっつり乗っかってるのですが!
 ちょっとしたピックアップガチャだよコレ!
 オレ…知らない間にSSR引いちゃってるかも…。


 

 それはそれとして三國志14なんですが、西暦247年ともなると、見た事のない武将が山ほど登場して楽しいです。普段は、群雄割拠から始めて…末期の武 将が出てくる前に天下統一しちゃうからねえ。
 特に↑この趙氏貞が、見た目どストライクで好きです。


 

 とりあえず名品で能力値を底上げして使ってます。
 この時代になると化物級の武将はみんな死んじゃってるので、この能力値でも一軍としてバリバリ活躍してくれてます。



3月23日(月)

▼今日も三國志14

 

 どうにか零陵と南海を制圧しました。
 次は長沙と武陵を攻める予定だけど…まだまだ先の話になりそうだなあ。
 内政官を総動員して一気に内政を進める…って事が出来ないから、また何年も専守防衛と内政に勤しむ事になりそう。



 

 それはそれとして、またヅラを買いました。
 楓さんのコスプレ用のウィッグです。
 このドールは顔が小さいので、こういう横にボリュームのある髪型が合うかな、と思って。
 前髪が長めになっているので、自分で切らなきゃいけないんですけど、面倒臭いのでそのままにしています。…まあ、これはこれで良いかな。



3月22日(日)

▼今日の仮面ライダーゼロワン

■仮面ライダーゼロワン
 腕組みイズちゃん可愛いよ、腕組みイズちゃん!(ハァハァ)
 にしても、街頭演説→ラップ→若者にバカウケ! という若者を扇動しようとするジジイ達が考えそうな事を主人公側がやるとは、何ともアレよね…。
 まあ、ラップって基本ダジャレだから、アルトとは相性良い…ってのもあるのだろうけど。
 さすがにフワさんがヒューマギアって事はないだろう…と思っていましたが、そう来たか。脳改造だけされた「逆本郷猛」って状態だったのね。病院での 「頭、大丈夫ですか?」は意味のある台詞だったのだなあ。
 しっかし、脳改造されてるのに全然上司の命令を聞いていないのですが、それは…。
 討論番組で初手からスキャンダル攻撃てて! つか、収賄の現場を押さえたなら…警察に通報で良いのでは? ここでカードとして使うために敢えて通報して いなかったとしたら…あまりにもアレすぎる。
 ヤイバさんの新フォーム、掛け声が「変身」じゃないのが良いですね。今後、アップデートで色々な武器や新技が実装されそう。
 …これが、サクラを見る会ちゃんですか? つか、悪役がサクラを使って市民を扇動するシーンってのは…テレビ朝日的にはOKなのか? サクラのみなさん がいつもの仕事と間違えて「アベヤメロ!」とか言い出しちゃったらどうするの? 国民にバレちゃうよ?
 「オレじゃない!」…ヤイバさんが以前言っていた「私じゃない」は、こういう事だったのね。亡を追いかけていたフワさんが「ウワーッ!」となって、次の 週に普通に登場していたのも納得がいく。



3月18日(水)

▼怖い…

 ここ数日…狂ったように「三國志14」をやってました。
 圧倒的に不利な状況で、敵の猛攻をひたすら耐え忍ぶのが…こんなに楽しいとは。
 今作は、兵站さえ切ってしまえば、どんな大軍もドロドロに溶けていくので、耐えるだけなら結構簡単なのですが。
 それでも、徐晃とか司馬懿とかの兵站を切られても混乱しない特性を持った奴が攻めてくると…エライ事になってヒイヒイ言わされるのですけれども、それも また楽しい。

 

 そんなこんなで、開始からちょうど20年経った西暦237年の状況がこんな感じです。
 ひたすら守るだけで、全然領土を増やせていないのですが、捕まえた武将を斬ったり配下にしたりしながら魏の戦力を削ってきたので…そろそろ反撃の時か な、と。
 今が一番楽しい時なのよコレ。


■仮面ライダーゼロワンの感想みたいなヤツ

 水も被らずに生身で突入させられるヤイバさんが不憫だ…というお話。
 つか、変身して救助活動するためにヤイバさんを連れてったんじゃないの? ライダーのスーツは耐熱性はそれほどでもないのだろうか?
 割とベタな展開ではありましたが、泣けました。やっぱり、ロボが重い物を支えたまま死ぬのって…熱い物があるよねえ。「Vガン」で言うところの、マスド ライバーの土台を支えるケイトさんのガンイージとか。
 今までヤイバさんの立ち位置がよくわからなかったけど…、「貴様の意見は求めん」系上司の下で、社畜精神を刷り込まれちゃった…って感じなのかね?
 鳩尾チョップするイズちゃん可愛いよ、鳩尾チョップするイズちゃん!(ハァハァ)
 …つか、センパ社長…普通に犯罪者だろコレ。
 ジンとセンパ社長の戦闘シーンは…鼻血出るほどカッコ良かったわ。
 ジンは、ベルトの形状からして在野側なのかと思ったりもしたけど、そうでもないっぽいね。…でも、スコーピオンのキーは、わざと渡したようにも見えるよ なあ。いつものご都合展開と言えばそれまでだけど。



3月12日(木)

▼検査結果が出ました

 

 ハゲハゲうるせーんだよ! 舐めとんかオイ!


 って事で、ソニーストアに返却したα7IIIの査定結果が出ました。
 思ってたよりがっつり減額されたなあ…。
 センサーのキズとかホントかよ? レンズの汚れやキズは写真に出る事はほとんどないけど、センサーのゴミとかキズは確実に写真に出るハズなんだがな あ。…全然気付かなかったぞ?
 まあ、疑っても仕方ないので、このまま7万2千円で買い取ってもらって、残りの2万3千円は自分で支払いします。

 さっきマップカメラの「減額査定なしのワンプライス買取」を見てみたら…α7IIIの買取額が12万5千円だったので、返却をキャンセルしてα7III 本体を取り戻して、残 価設定クレジットの残り金額の9万5千円を支払って、マップカメラのワンプライス買取にα7IIIを出して12万5千円を手に入れる…ってのが賢いやり方 なのかな、と。
 まあ、面倒臭いのでやりませんけども。3万のためにそこまでしたくない。…貯金が12万しかない奴が言う台詞ではないが。
 
 つか、ソニーストアでやってる残価設定クレジットで買った物なのだから、甘めに査定してくれる事を期待していたのだがなあ…。
 それとも、コレでも甘めに査定してくれてたのだろうか? ↑上の画像の減額理由の最後の行なんて、ハゲてるのに減額0円だし。

 とにかく、まあ、この査定結果を見て…、新しく買ったα7RIVは丁寧に扱おう、と心に誓いました。
 …いや、α7IIIも丁寧に扱ってたつもりだけどね。ただ、裸で使ってれば、そりゃ角はハゲるよね。机とかに置いた時に底面にキズが入る事もあるだろう し。
 α7RIV用のケースでも買おうかなあ…。



3月11日(水)

▼ひたすら三國志14やってます

 

 孫権がサクッと建安を奪われて、とうとう我が士ナントカ軍も曹操様と隣接する事になった…と思ってたら、早速攻めてきたー!(ガビーン)
 張遼2万と甘寧2万の計4万、対する南海の兵力は約2万5千。
 1周目と2周目は大兵力でゴリ押しする戦い方ばかりしていたので、正直、勝てるか不安でした。


 

 予定としては…、府の上に待機しているヤンが方円陣で敵を受け止めている間に、ユリアンとラインハルト様が敵の背後に回って兵站を切る…という感じ。
 登用に出ていて出撃が遅れたキルヒアイスは後詰めです。


 

 …とかニヤニヤしながら考えてたら、張遼がラインハルト様の方に向かったー!(ガビーン)
 いや、CPUは府の占領を優先して、あまり陽動とかは効かない…ってイメージだったのでギリギリまで近付いたのですけども…、さすがに近付きすぎたか。


 

 仕方ないので、「黄金獅子」を発動して機動力を上げたラインハルト様を甘寧の背後に回して、キルヒアイスとユリアンで張遼の兵站を切る事にしました。
 あ〜もう、めちゃくちゃだよ!


 

 でも、まあ、どうにか両部隊の兵站を切って、混乱状態にする事が出来ました。ここからはもう…スーパーフルボッコタイムよ。
 つか「黄金獅子」凄いなオイ。全能力アップなので攻撃力や防御力も上がってるんだけど、速度アップの恩恵がエゲツない。
 石壁をグルっと迂回して甘寧の後ろに回るどころか…ちょっとオーバーランして甘寧の横に並んじゃってるからね。おかげで、ユリアンとキルヒアイスで切り 損ねた張遼の兵站も一緒に切れちゃいました。
 今後ミッターマイヤーが実装されたら、コレより速くなるのだろうか?


 

 そんなこんなで張遼と甘寧をフルボッコにして城に帰ろうとしたら…、もう次が来てるー!(ガビビーン)
 先に壊滅させた甘寧が2万で再出撃して、捕獲した張遼に代わって曹真が1万5千で来てる…。
 こんな間隔で波状攻撃されたら、とてもじゃないけど守りきれないぞコレ…。

 ってな感じで三國志14を楽しんでいます。



3月10日(火)

▼デレステのイベントが終わったので…

 

 さっそく三國志14を再開して、自作武将で始めた2周目を終わらせました。
 どのシリーズでも、終盤はかなりダルくなってしまうのですが、今作は割とサクサク侵攻できるのが良いですね。
 ある程度の兵力差があれば、目的地だけ設定して放置しておくだけで勝手に進軍してくれますから。各部隊をいちいち動かさなくて良いし、兵糧も自動で配給 されるので楽チンです。
 …放置しすぎて、出陣元の兵糧が尽きてるのに気付かなくてボロクソに負けた事が何度もあるのですけれども。


 

 そして、3周目は…、先月末に配信された銀英伝のキャラを配下に加えた士ナントカ軍で始めました。シナリオは「漢中争奪戦」で、難易度は「上級」です。
 ホントはラインハルト様とキルヒアイスだけにするつもりだったけど…、士ナントカ軍の戦力で難易度上級は厳しそう…って事でヤンとユリアンも入れておき ました。最初から知力100がいると全然違うからね。


 

 にしても…、士ナントカさんってシナリオ開始時点で81歳かよ。三國志の時代でコレは…トンでもねえなあ。
 死んだら君主の座をラインハルト様に継がせる予定なのだが…、何歳まで生きるんだコレ?


 
 
 そんなこんなで、開始から5年経過した状態が↑コチラになります。
 我が士ナントカ軍は、同盟が切れた瞬間に国境線に待機していた部隊を進軍させて、どうにか南海を奪ったけど…、曹操様がもの凄い勢いで孫権軍を食ってい て…この先生き残れる気がしません。
 ただ、本拠地の交趾と南海が一本道のようになっているので、ここに曹操軍を引き込んで兵站を切ってやれば…ちょっとしたアムリッツァ状態になるのではな いか…と思わんでもない。



3月9日(月)

▼相変わらずライブパレードは苦行っすなあ

 って事で、2年と10ヶ月ぶりの川島さんが報酬のイベントが終わりました。
 ランキング形式ではないので、完走後はひたすら惰性で続けている感じでしたけども…。
 惰性と言いつつ「禁三國志14」状態で結構な時間を費やしましたけどね。それでもエリア観客動員数200万ですよ。
 よく攻略情報とかで「動員数330万を超えたらボーナスステージ!」とか書いてるけど…アホか! まずボーナスステージに辿り着けんわ!

 それはそれとして…、今回の報酬の川島さんですが…特技がまさかの「スライドアクト」ですよ!
 やっと…、やっと…、スコアアタックに使える川島さんのカードが来たよ…。
 しかも、グランドライブだとスライドアクトが3人欲しいところですが、ウチはSSRあかりんごとイベントSRまゆしかスライドアクトがいないので、「ム リヤリ捻じ込む」のではなく「必要だから入れる」という事になるのですよ! こんなに嬉しい事はない!

 

 ってなワケで、ひたすらグランドライブやってます。
 スコアがめっちゃ伸びる!


 あと、イベントが終わったので、じっくりとα7RIVをいじってます。

 

 

 ボタンのカスタムは↑こんな感じにしました。
 ピクチャーエフェクトや超解像ズームを直接割り当てて、JPEG運用に特化した形にしました。
 写真はRAWで撮るもの…という固定観念があったけど、JPEGの方が撮影中に色々できるので楽しいのでは?と最近気付きました。



3月8日(日)

▼今日の仮面ライダーゼロワン

 ウェーイ!イズちゃん可愛いよ、ウェーイ!イズちゃん!(ハァハァ)
 反抗期…かと思ったらポーズだけだったー!(ガビーン) むしろ、子育て太郎を介護する感じになってないか? ジン、成長しすぎだろ…。
 「ずっとそこで待ってたの?」…オレが思った事をそのまんま口にしてくれたので、なんかジンへの好感度が上がりました。
 敵同士が背中合わせで変身するのって…滅茶苦茶カッコ良いな! …フワさんが速攻でボコられて終わったけども。
 ジンの言い方だと、フワさんが二重人格か何かで…実は「亡」だったって事? …さすがにそれは「雷」の人と被りすぎじゃない?
 在野スペックって性格悪くないと使えないのかと思ってたけど…、今回の消防士さんは普通に良い人だったなあ。5番勝負のお約束的に…来週負けちゃうんだ ろうけど。
 センパ社長、出たがりすぎィ! …でも、カメラの前でポーズ決めて、その後ろでヒューマギアが暴走…って流れは、なんか劇的で良かった。
 またいつものパターンかと思いきや、メタスラだと浄化が出来るから、今までは全然違う展開になって面白いな、と。
 にしても、暴走シーンをがっつり生放送されたのに…、シレっと現場に戻ってきて対決を続ける…って無理がありすぎないか? 暴走した側も、させた側も。
 



3月7日(土)

▼早いよ、スレッガーさん!

 次のカメラはα7RIVに決めまして、何故このカメラを選んだのか…って話を数日に渡って書いていこうと考えていたのですが、


 

 もう届いたー!(ガビーン)
 …いや、5日の午前3時頃に注文して、クレジットの審査の電話連絡を6日の夕方に指定していたのですが…、6日の昼にはもう届いてたよ! オカシイだ ろ! ここは青森だぞ!?
 結局、審査の関係の電話もなかったし…、もう、ソニーストアでローンを組みすぎていて…養分上客としてロックオンされているのかも。

 西村ちなみに…、かなり高額な買い物でし たけども、ここは男らしく、ドンと、60回ローンにしました。(男らしい!)
 どうせローンを組むなら…と思って、5万円くらいのレンズと、3千円くらいの無駄に高い液晶保護ガラスも買ったので、トータルで税込み45万になりまし た。…でも、60回ローンなので、実際に支払う額は52万になります、不思議!


 

 とりあえずファーストショットがこちらになります。レンズは一緒に買った85mmF1.8です。
 撮れた写真の美しさよりも…ファインダーを覗いている時の綺麗さに感動しました。
 ここが、このカメラを選んだ最大の理由なので、もう大満足です。
 α7RIVのファインダーのスペックは、プロ機のα9IIよりも上ですからね。今後発売されるであろうα7IVやα7SIIIでも、このファインダーの スペックを超える事はないでしょうし。(あったら膝から崩れ落ちるわ)


 

 最近お気に入りのソフトハイキーで撮るとこんな感じ。
 透明感が出て良いかな、と。


 デレステのイベントとか、プリコネのNGイベとか、艦これのミニイベとか…、やる事が多すぎてカメラをじっくり触っている場合ではないので、少しずつア レしていきます。



3月5日(木)

▼若干、妥協してる感はありますが

 

 先月買った泥除けは、やっぱり短すぎたので…、新しいヤツを買いました。
 コレなら長さ的にも丁度良いし、自転車の見た目を邪魔しないので無難かな、と。
 ついでに、サドルバッグを白いヤツから黒いヤツに変えました。白は良いアクセントになっていたと思うけど、汚れが目立ちまくりだったからなあ。泥除け無 しで走っていた時期もあるので。

 これにてオレの自転車は完結です。くぅ〜疲れました!
 馬蹄式の鍵を付けて、ボトルケージを付けて、砲弾型のライトを付けて、ベルを変えて、今回の泥除けとサドルバッグ…これで十分でしょ。
 …まあ、片足式のスタンドを両足式のスタンドに変えたい…という思いはありますけども。片足式はやっぱりバランス悪くて…しょっちゅう倒れてるからね え。


 西村ちなみに、今日の写真はスマホで撮り ました。α7IIIはもう箱詰めしちゃったから。
 縮小してホメパゲに載せるだけなら、一眼もスマホも変わらんのでは…とか考えてはいけない。考えてはいけないのである。



3月4日(水)

▼最後の仕事

 

 こちらがα7IIIの最後の仕事になります。
 コレを撮り終わった後、本体を箱詰めして発送準備を終わらせました。


 西村ちなみに…、この写真はkindle で購入した写真集のコーディネイトを参考にしています。

 

 朝比奈祐未の「新任の朝比奈先生」って写真集です。
 コレ見た時は…電流が走りましたね。
 白シャツとピンクのカーディガンとベージュのタイトスカートと黒ストッキングって……天才かよ! と。
 いやホント、この組み合わせは天才すぎるだろ。

 ただ、このスカート…どこで売ってるの? amazon以外でも色々と探してみたけど…結局発見できませんでした。
 妥協して↓このスカートにしましたけど…、やっぱりタイトスカートのぱつぱつ具合が足りないよねえ。



3月3日(火)

▼遺影

 

 α7IIIの遺影を撮影しました。
 使い続けたい気持ちをあったけど、やっぱり返却する事に決めました。
 人間五十年、オレの寿命もあと僅か。…だったら新しいカメラを買おう、と。

 このカメラには何の不満もないんですけどね。

 

 最近、ピクチャーエフェクトの楽しさも知りましたし。


 …まあ、既に返却の手続きをしちゃったんですけども。
 3月7日に宅配業者が取りに来てくれるそうです。それまで別れを惜しみまくっておきます。
 



3月2日(月)

▼昨日の仮面ライダーゼロワン

 「うっそ〜ん、パート2」のイズちゃんが可愛すぎてオシッコ漏らしそうになった、というお話。
 ホロビが子育てヒューマギアだった事よりも…普通に乳首が造形されている事に驚きました。
 筋肉太郎のように裸になる前提の職業(そんな職業だっけ?)ならわかるけど、子育てヒューマギアに…乳首、いる?
 イズちゃんにも乳首が造形されてるのかと思うと…興奮が止まりません。
 にしても、フワさんとジンの戦闘シーンは無茶苦茶カッコ良かったなあ。ひたすらフワさんがボコられてるだけだったけども。
 なんか、みんなして急に「仮面ライダー」って単語をアピールしてるけど…どうしたの? 楽しい時を創る悪の企業に何か言われたのか…と心配になるレベ ル。
 子育て太郎ー! ジン復活だけで終わるかと思いきや、勢い余って反抗期に突入か? これはなかなかに熱い展開ですな。
 


先月分>


ご意見・ご感想・ご文句は
↓ こちらからどうぞ ↓


お名前

コメント

非公開コメント









TOP





「ふぁうるちっぷ」
Since 1997.9.20

監督:tomi

bo1